• おかだ

虎の門病院 間脳下垂体外科の新体制

更新日:2019年5月6日

初代部長山田正三先生の定年退職に伴い、平成30年4月より虎の門病院間脳下垂体外科は新しく西岡宏部長、岡田満夫、福原紀章、御神本の4人体制で始動しました。これまで以上、臨床、研究と教育活動に精進する所存です。よろしくお願いします。

617回の閲覧0件のコメント

最新記事

すべて表示

新メンバー

2021年4月より、佐々木先生と交代で飯田 倫子先生(兵庫医科大学より)が間脳下垂体外科メンバーとして加わりました。1年間よろしくお願いします。

佐々木先生が研修を終えられ退職します

昨年より、当科一緒に診療してくださった佐々木先生が、3月いっぱいで派遣元の名古屋大学脳神経外科へ戻られます。当院で培った卓越した、内視鏡経鼻的腫瘍摘出術の技術を、遺憾無くされ、今後活躍されることを祈念いたします。4月からは、また新しい仲間が合流する予定です。