top of page
  • 執筆者の写真おかだ

スタッフ移動

小椋貴文医師(鳥取大学脳神経外科)が、1年間の虎の門病院間脳下垂体外科での勤務(研修)を修了し、2023年4月より鳥取大学脳神経外科へ戻られます。この一年たくさんの症例の経験をつまれ、これから中国四国地方の間脳下垂体外科の若手ホープとして活躍されていくと期待しています。

4月以降、また新たな仲間が当科へ加わります。詳細は年度が明けてからとします。


閲覧数:121回0件のコメント

最新記事

すべて表示

2023年4月より1年間の予定で 江原拓郎先生が間脳下垂体外科に加わりました。よろしくお願いします。

bottom of page